FC2ブログ

姉系ヒロインがトラウマ克服という名目に濃厚なHで肉棒を扱き上げる?実用性抜群のアトリエかぐや新作「ばくあね2〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜」感想♪ それは私の妄言だ+

エロ系の漫画やゲ-ムにアニメをメインに、一般の作品も紹介するつもりのブログ…かな? ※注 内容が内容なので?18禁です。

ホーム > エロゲ > 姉系ヒロインがトラウマ克服という名目に濃厚なHで肉棒を扱き上げる?実用性抜群のアトリエかぐや新作「ばくあね2〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜」感想♪

姉系ヒロインがトラウマ克服という名目に濃厚なHで肉棒を扱き上げる?実用性抜群のアトリエかぐや新作「ばくあね2〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜」感想♪

新作で続編となるアトリエかぐや「ばくあね2
〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜」
を購入
したので感想を書きたいと思います。


0170127AAKEE5ay004.jpg


作品の内容は、初めてお付き合いした先輩である恋人女性との初H
を迎えるも、過去のトラウマから失敗し、破局こそしなかったものの、
非常に気まずい雰囲気となり、激しく落ち込んでしまうのだが

普段とは違う弟の様子に気づいた姉の一人”律香”に問質され、隠さず
に訳を話した所、トラウマ克服として身体を張った、実践的なとある療法
を姉が提案、いきなりH行為へと発展し

更に、現在はTV局に勤める幼馴染の従姉”真白”も、そのトラウマ克服
レッスンに勝手に申し出るなど、この時点でも色々と大変なのに

海外に居た、もう一人の姉”和奏”が、突然の帰国と同時にレッスンに
参戦するという、克服レッスンから、いつの間にか?彼を巡る姉系女性
達の争奪戦へと大きく変貌するのだった…という感じで。


01701116sa17day076.jpg

01701116sa17day077.jpg

01701116sa17day078.jpg

01701116sa17day086.jpg

01701116sa17day120.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay055.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay063.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay008.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay015.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay066.jpg


choco-chip氏が原画を担当するブランド ”BARE&BUNNY”から2014年に
発売、後にエロアニメ化されるなど、人気の高い作品の続編にあたる本
作ですが

2という位置づけではあるものの、お姉さん系キャラである登場人物は
全てが一新されると同時に、作品の目的もトラウマの克服という1作目
とは異なる内容ながら

お姉さん系のヒロイン達が主人公を積極的に求め、競い合いながらH
行為に頑張っちゃうという、お姉さん的なハ-レム展開は変わらず

巨乳や爆乳といった大ボリュ-ムの乳房や、同じ様にビッグでド迫力の
お尻といった魅力的なバディを、素晴らしい肉感で表現しつつ、ドロドロ
っぷりが半端無い汁濁表を交えながら

様々な行為に励むという、第作目以上にエロ度抜群且つ実用性重視的
な、明るく楽しい感じながらガッツリと使える濃厚なHシ-ンや

キャラチェンジが容易で、ゲ-ム状況の判断もし易く、デザインも中々の
UIといった、遊び易くてガッツリと使えちゃう内容がとても素晴らしく♪



01701116sa17day121.jpg

01701116sa17day122.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay077.jpg

(2択の選択肢によってヒロインとの関係値が変化し、個別ル-トが決定
する本作ですが、中途半端な数値でエピソ-ドの最後まで行ってしまうと
、固有ル-トに行けなくなってしまうので要注意、選択肢は上が親愛で下
が恋愛という固定になっているので選ぶのは簡単かと♪)

0170127sR8OLFCKEE5ay009.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay037.jpg

(シルエットだったヒロインは個別イベントで即行明らかになりますが、彼
女のル-トをアンロックさせる為には、とある選択肢での選択がカギに?
ちなみにこのヒロインと作品の目的であるカノジョさんは、ハ-レムには参
加しません…しくしく(涙)

0170127sR8OLFCKEE5ay022.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay024.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay025.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay056.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay059.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay067.jpg

01701116sa17day103.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay003.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay006.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay011.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay082.jpg

01701116sa17day109.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay016.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay019.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay049.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay051.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay031.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay034.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay044.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay040.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay042.jpg

01701116sa17day115.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay088.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay046.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay064.jpg

0170127sR8OLFCKEE5ay072.jpg

(尻穴はしっかりと解禁されているので安心ですがw広げてる訳でも無
く挿入してる訳でもないのに、何故か掛かっているシ-ンも?)


ばくあね2〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜7318円
【DL版】ばくあね2 〜弟、いっぱいしぼっちゃうぞ!〜6995円

【DL版】ばくあね 〜弟しぼっちゃうぞ!〜6995円

その一方で、ヒロインがオトナ的なお姉
さんという過去の作品と比べ、ちょっぴり
アダルティな雰囲気が漂っていたり?

気になったのは、尻穴描写は解禁され
ているのですが

特に大きく広げたり挿入している場面
でも無いのに掛かっていたりや、ちょっ
と雑な修正具合が、微妙に残念だったり
するも

お話もキャラもエロ度も非常にバッチリ
の、スンゴク使えるタイトルなのでおス
スメですよ~♪♪

(隠しキャラかと思いきや、キャラ選択のイベントで直に判明するヒロイ
ンや恋人がハ-レムル-トに関わっていないのも、結構に残念というか
、第5のヒロインは予想以上にエロエロなのにHシ-ンが少ないのが辛す
ぎるゥ(涙)
関連記事
[ 2017/01/27 21:37 ] エロゲ | TB(0) | CM(7)
ここのチームはなまイキとえろゼミの完成度が高いと思いました
ばくあね2は男が受けに回ったり最初から彼女持ちなのがシナリオの足を引っ張ってるかなぁ
[ 2017/02/01 07:12 ] [ 編集 ]
主要3キャラが7~8回、他のキャラは半分またはそれ以下です。

コメントの返信は基本的に、仕事や仕様を優先しているので、どうしても後回しになってしまうので、ご了承ください。

ドアップ的なシ-ンだと、もうちょっと凝った描写もありますが?本作はアナルに拘った作品では無いですし、得意じゃない原画家や作家さんも多いので、温かい目で見て欲しい気も?

他のヒロインも良かったのですが、実姉達のシナリオは結構にえろえろでしたね♪ボテ腹もそうですが?個人的にはもっとガッツリとハ-レムを楽しかったかなあ~ヒロイン達が魅力的だった分余計に感じちゃう。
[ 2017/01/29 18:41 ] [ 編集 ]
質問には答えていただけないのでしょうか?
[ 2017/01/29 18:01 ] [ 編集 ]
購入を検討しているのですが、本番回数は各キャラ何回くらいですか?
[ 2017/01/28 21:59 ] [ 編集 ]
アナルスキーなら、この残念アナルは許せないだろう
肛門特有の色素沈着がないとアナルにあらずだろう
[ 2017/01/28 19:57 ] [ 編集 ]
シナリオは実姉二人がよかったですね~
ボテ腹は一応ありましたが出来ればハーレムでボテ腹あると嬉しかったかな…?
[ 2017/01/28 01:13 ] [ 編集 ]
ちくしょう、アナルスキーとしては完全にモザ無しであって欲しかった・・・
[ 2017/01/27 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ツイッター
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
オススメ記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
FC2カウンター
げっちゅ屋
★『天結いキャッスルマイスター』 ★『蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1 PREMIUM EDITION』