FC2ブログ
ホーム > 成年コミック > ミニマムボディの年下女子が過激Hで乱れ舞う!雪野みなとさん新刊「よごとひめごと」感想♪いちゃラブに伝奇的なダ-クエロス等キュ-トな女子が堕ち行く姿に悶絶必至なの♥

ミニマムボディの年下女子が過激Hで乱れ舞う!雪野みなとさん新刊「よごとひめごと」感想♪いちゃラブに伝奇的なダ-クエロス等キュ-トな女子が堕ち行く姿に悶絶必至なの♥

雪野みなとさんの新刊「よごとひめごと」
を購入したので感想を書きたいと思います


01507145rira001.jpg


本の内容は、5話構成の作品が1本の他6本の短編が収録


叔母の温泉旅館に来た兄妹が、大胆に迫る妹によってえっちい
展開に?「湯けむり温泉事件簿」


01507145rira004.jpg

01507145rira005.jpg


父親がいなくなった事をきっかけに性格が大きく変わった母親に?
娘が客を取らされHな事を強要されるも、母親は自分を愛していると
信じ行為に頑張る「いつかをゆめみて」


01507145rira009.jpg

01507145rira011.jpg


クラスの男子達に厳しく注意したりしていた女子が、逆ギレして来た
男子達に大変な目に遭わされてしまう「しいくぶ」


01507145rira015.jpg

01507145rira019.jpg


母が亡くなった事で落ち込む父を見て、母親の代わりをする様な感じ
で父のサポ-トをするのだが、あんな事まで代わりをする展開にも?
「商売繁盛」


01507145rira021.jpg

01507145rira023.jpg


自然溢れる田舎で生徒達に川遊びをさせていた男性教師が、その中
の教え子の女子の1人とイケナイ行為を?
「しぜんきょうしつ」


01507145rira025.jpg

01507145rira029.jpg

01507145rira031.jpg


作品に登場するヒロイン達のエロ模様を描いた
「花湯町の色模様」


01507145rira037.jpg


頻繁に霧が立ち込める神秘的な孤島”霧神島”、島民約1500人が
生活するこの島には、数百年前から密かに伝わり続ける生贄の儀
式があり、贄に選ばれた女子は異形的なモノの苗床にされ、そのモ
ノの子を宿し、受け継がれていくという怪奇的な儀式によって

人生を狂わされ悲惨な目に遭わされるヒロイン達の姿を描いた
5話構成の「霧神島」 


01507145rira039.jpg

01507145rira041.jpg

01507145rira046.jpg

01507145rira049.jpg

01507145rira055.jpg

01507145rira060.jpg

01507145rira062.jpg

01507145rira064.jpg

01507145rira072.jpg

01507145rira074.jpg

01507145rira080.jpg

01507145rira084.jpg



…という以上の作品があり


作者さん初単行本となる本作は同人誌作品を中心に構成、つるぺた
ちっぱいのミニマム的バディが堪らない、キュ-トな年下女子達が
兄や教師と、イケナイHをコメディ的な描写を盛り込みあまエロに励み
頑張っちゃうラブエロコメディもあるものの?

印象的に目立つのは、メインともいえる異形の存在に身体を触手的な
モノで蹂躙し孕ませられたり、それと関わる男性達にケダモノの様な雰
囲気で責められ白く染め上げられる、怪奇的な展開を交え描かれた
ダ-クファンタジ-的なエロ展開を始め

同級生の男子達に玩具にされ、乱交やアイテムを使った物で調教的に
弄ばれるお話や、客である男性達に奉仕し乱れ狂う内容といった

触手要素のある異種姦や凌辱系の乱
交に玩具プレイに加え、ボテ腹的な描
写や表現等の、過激でダ-クなお話や
プレイ展開が、全体に多く

キュ-トな女子さんが、激しく凌辱され
まくる内容は、痛々しさを感じる様な凶
悪的な血生臭い様な表現は

特に無くビジュアル的には、そんなに厳
しい印象は受けない一方で?



01507145rira007.jpg

01507145rira033.jpg


よごとひめごと


収録されている、他のラブエロコメディ系
の作品と比べると、陰鬱とした雰囲気や
絶望的なスト-リ-展開という

非常に対照的で、人を選ぶ印象もある
けど、この手のダ-ク的なエロ展開って
中々に興奮要素に溢れ、エロ度バッチリ
だし

使え度抜群だからw素敵に良いと思うん
ですのよ~♪

(とはいえ?BAD系のお話は本当にBADなのでw人をどうしても選ん
じゃうのはどうしても…ね?)

THE BLUE 極 ダウンロード販売
[ 2015/07/13 18:38 ] 成年コミック | TB(0) | CM(1)
この作者さんの単行本、いつ出るかと待っていましたが、やっとでましたか。
[ 2015/07/13 22:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ツイッター
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
オススメ記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
FC2カウンター
げっちゅ屋
★『千の刃濤、桃花染の皇姫』 ★『てにおはっ!2 ~ねぇ、もっとえっちなコトいっぱいしよ?~』