ZUKI樹氏の新刊「睡眠レイプ」を購入したので、感想
を書きたいと思います。

20180605eromancmc002ser001


単行本の内容は、5話構成の連作が1本に加え、1話完結の短編作
1本が収録されており。

海外でのボランティア活動の為に、妻と娘を残して長期の間、家を
空ける事になるも?留守の間、二人や家を守ると宣言する弟の言葉
を信じて、日本を離れる男性だったが―。

20180605eromancmc002ser003
20180605eromancmc002ser006
20180605eromancmc002ser010
20180605eromancmc002ser012
20180605eromancmc002ser014

彼が日本を離れてから、奇妙な違和感や体調の変化を感じる様にな
り、母親に相談するものの?簡単に受け流されてしまう中

家を守ると宣言したはずの叔父に、彼女が眠っている間、欲望のま
まに凌辱されて、初めてまで奪われた挙句に、孕まされていたとい
う衝撃的な事実を知らされ、余りのショックに呆然とする彼女だっ
たが

その後も、母親の目を盗んでは?叔父に徹底的に凌辱されるなど、
地獄の様な日々を過ごすも、父親が帰ってくれば解放されると信じ
て耐え抜く彼女に、父親についての悲報が届き、更に母親までも
!?5話構成の「眠り姫」

20180605eromancmc002ser015
20180605eromancmc002ser018
20180605eromancmc002ser019
20180605eromancmc002ser021
20180605eromancmc002ser023
20180605eromancmc002ser026

20180605eromancmc002ser028
20180605eromancmc002ser029
20180605eromancmc002ser033
20180605eromancmc002ser036
20180605eromancmc002ser038
20180605eromancmc002ser040
20180605eromancmc002ser042
20180605eromancmc002ser043
20180605eromancmc002ser044

先輩との交際を母親に反対された女子が、その先輩と
スマホで通話
しながら帰宅していたところ、通話に集中していた隙を突かれ。見
知らぬ男性達にハイエースされてしまう。「おうちにかえ
れない」


20180605eromancmc002ser049
20180605eromancmc002ser052
20180605eromancmc002ser053

という以上の2本の作品で構成された今回の単行本ですが。

小柄で細身というスレンダーな体型の年下的な女子が、歳の離れた
オトナの男性に、彼らの欲望を満たすための餌食にされるような感
じで、隙を突かれたヒロイン達が、理不尽にも欲望のままに容赦な
く凌辱されまくるといった

ダ-クでハ-ドなシチュエーションと過激なプレイが、お話の全編
に渡って展開していく事になり。

短編作は、車の中に強引に連れ込まれた女子が、泣きわめく彼女の
口を肉棒で塞いだり、ガンガンと肉棒を叩き込まれるなどの乱交と
寝取り系のシチュエーションが絡み合ったエロス展開が印象的な一
方。

長編作は、序盤ではヒロインの睡眠中に口や大事な部分を好き放題
にオナホの様な感じで扱い、ヒロインに事実を明かした後は、ヒロ
インの意識があり?反応が楽しめる状況で、道具などを新たに使用
しながら

容赦なく激しく犯し続け、屈服させて?肉便器である事を認めさせ
ようと、身体への快楽的な攻撃に加え、母親や彼女が慕う人物を交
えつつプレイに興じて、心まで凌辱しようとする様な、短編作とは
また違った印象の、えげつなさや絶望感に満ちたエロス展開が印象
的など。

20180605eromancmc002ser013
20180605eromancmc002ser022
20180605eromancmc002ser050

睡眠レイプ

小柄で未成熟な体型が印象的な、
可憐な年下系のヒロインが、ドス
黒い欲望まみれの男性達に

その身体を蹂躙され、白濁で身も
心も汚されて、快楽の闇へとズタ
ボロになりながら堕ちて行くとい
った

救いが無く、バッドエンドタイプ
のストーリーやエロス展開のエグ
さが、容赦のない過激なプレイな
どと相まって

かなり人を選ぶ内容の単行本にな
っている本作ではありますが

動物的なプレイ要素を始め、腹ポ
コはあるけど?余り厳しい描写や
コアなマニア系表現は控えめです


後味もアレだし、内容は本当にダ
-クではあるものの、徹底して男
性キャラがろくでもなさ過ぎてw

ちょっと楽しくなってくる様な?
なんというか…w??

(とはいえ、この辺の要素が苦手だと全くおススメ出来ないと思う
んですよね…やっぱり(苦笑)