あ~る・こがさんの新刊「未成熟びっち」
購入したので、感想を書きたいと思います。

20180306sadkd001

単行本の内容は、3話構成の作品が1本と3話構成の作品が
1本に加え、読み切り系の短編5作品が収録されており。

三人の年下の女の子とイケナイ関係にある男性が、好奇心旺
盛な大胆で積極的過ぎる彼女達に誘われ、河原で淫らな行為
に耽るなど、絶頂カラオケシリーズへと繋がっていく短編。
「いのせんと罰ゲーム」
20180306sadkd003
20180306sadkd004
その3人の中の1人に想いを寄せる彼女達のクラスメイトで

ある男子が、淫らな関係にある噂は知っていたものの、現実
に目にして戸惑ってしまうのだが、それでも諦めきれずに、
ある勝負に挑戦するも、オトナの肉棒の凄さに圧倒されてし
まう!?3話構成の
「絶頂カラオケ」

20180306sadkd007
20180306sadkd009
20180306sadkd011
20180306sadkd013
20180306sadkd015
20180306sadkd017
想いを寄せる彼女をモノにするのには、女性を気持ちよくさ
せるための技術が足りないと実感し、3人の1人の女子から誘
いを受けてHな特訓をすることに?絶頂カラオケから続く。
「ホントにしたい事」
20180306sadkd019
20180306sadkd020
3人の1人の女子がメインヒロインとなるお話で、お付き合いを
している男性教師と、校内で大胆過ぎる行為を―?
「学校でけしからん!」
20180306sadkd021
20180306sadkd023
大好きなお兄ちゃんが、ネコ動画にハマって構ってくれない事
に不満の女子が、自分がねこになろうとしちゃう!?
「兄ちゃん専用~兄ちゃん開発編~」
20180306sadkd024
20180306sadkd025
ネットで見つけた、色々とヤバい感じの(笑)VRエロゲにハマ
っていた男性が、バイトをしているカラオケBOXの常連客であ
る女子にお願いされ、遊ばせてあげるのだが?

そのゲームによってHに興味を持ってしまった彼女とリアルにし
てしまったり、彼女に想い寄せる友人の同性である女子に相談
され、友人にもVRエロの良さを教え込み、更には二人と―?
「まひるちゃんVR」「りゆちゃんVR」
「まひりゆVR」

20180306sadkd029
20180306sadkd030
20180306sadkd032
20180306sadkd033
20180306sadkd036
20180306sadkd038
20180306sadkd040
淫魔的な小悪魔女子の二人が童貞の男性のもとに現れ、弄ぶ様
に精気を頂くつもりが、淫魔対策をしておりピンチ的な状況に。
「ひんにゅう小悪魔 睡魔&淫夢~2017
~」

20180306sadkd043
20180306sadkd048
という以上の読み切り系の短編を中心に構成されている今回の
作品集なのですが―。

収録の7作品の内、いのせんと罰ゲ-ムから始まる学校でけし
からん!までは、3人の年下系女子がそれぞれにメインヒロイ
ンとして活躍したり、一緒になってエロ行為を繰り広げたりな
ど、群像劇の様な形で描かれているオムニバスタイプの内容が
印象的で

VRシリーズについては、一人の男性を中心に友人同士だった
二人の女子の関係に変化が起こり、同性的な恋愛要素を絡め
ながらの三角関係へと発展したりや、VRを使った過激な百合
プレイが描かれる内容が面白いと同時に、大変に実用性に優れ
ており

残りの2作品は、同じ三和出版の作者さんの既刊単行本に登場
するシリーズ作の新エピソードとなるのですが

小悪魔的淫魔女子がまさかの逆襲的な目に遭ったり(?)や
お兄ちゃんに振り向いてもらおうと、猫コスでドエロアピール
をするという、シリーズの過去エピソードとはちょっと異なる
タイプのお話が中々に良く、こちらも実用性バッチリなど。
20180306sadkd012
20180306sadkd022
20180306sadkd042
20180306sadkd046

未成熟びっち

可愛くて大変にキュ-トな、つるぺ
たぷにすじの年下系女子達が、旺盛
過ぎる好奇心から

年上の男性を中心に同年代の男子や
女子?等を相手にしながら、積極的
に奉仕プレイや挿入プレイに加え

疑似&リアル露出や乱交に玩具プレ
イやハ-ドなレズプレイなどを、積
極的且つ大胆に励み、飛び散る白濁
を嬉しそうに浴びたり

快感にド派手にアクメながら、更な
るプレイをおねだりしようとすると
いう、ドエロでびっちすぎる姿が炸
裂し

とても使えて重宝できるというw非
常に満足度の高い単行本に仕上がっ
ているので、スンゴクおススメです
よ♪

(二作の短編作に加え冒頭の四作品も既刊単行本収録のスピン
オフ作だったりしますが、本作だけでも十分に楽しめる作りに
なっているのが有難くお話も明るくコメディ寄りの作品がメイ
ンで楽しめるがイイ感じなのですが、個人的には日焼け要素満
載の過去作もグッドで大変におススメ♪)