和原ヨウ氏の成年単行本「村は僕のハーレム~男
が高値の村~」
を購入したので感想を書きたいと思います。

2021y1101eromangacc333rst001


今回の単行本は、母親と一緒に母の生まれた村"水沢村"に訪れた一人
の男の子、母の実家は大きな旅館だったのだが。

旅館の従業員は全員女性な上に、彼女達の話では村民自体が女性ばか
りという驚くような話を聞かされる中、母の姉や従姉を名乗る女性か
ら、村の女性達が若い男の子のおちんちんを剥くという!?独自の風
習があると聞かされると同時に

この村で現在、唯一の男の子である彼に、そのちんちん剥きというか
筆おろし的な儀式が母親公認(?)で行われることになり。

母の姉や従姉と一線を越えたりや、旅館に宿泊していたセレブ系の女
性客なども身体を重ねてしまうなど。

覚悟を決めて村に帰って来たものの、息子にオトナの女性達が群がり
つつ、貪欲に身体を重ね合う姿に複雑な感情を抱いた母親が、姉に自
らの想いを伝えようとする!?4話構成の連作。
「褐色少年、筆おろし村へいく」

2021y1101eromangacc333rst005
2021y1101eromangacc333rst013
2021y1101eromangacc333rst017
2021y1101eromangacc333rst023
2021y1101eromangacc333rst024
2021y1101eromangacc333rst027
2021y1101eromangacc333rst029
2021y1101eromangacc333rst034
2021y1101eromangacc333rst038
2021y1101eromangacc333rst039
2021y1101eromangacc333rst042


—といった以上の長編作をまるごと収録した長編単行本となる本作は。

小柄な身体の可愛らしいショタ系の男の子が、人里離れた山の中にあ
り、外界から隔離というか閉鎖的な女性だらけの村にある母親の実家
兼温泉旅館という大きなお屋敷を舞台に。

母親とある秘密の約束をしていると同時に、独特の妖しげな雰囲気の
ある!?母親の姉を始め、明るく活発なキャラの従姉や女性も男性も
喰いまくるなどえっちな遊びが大好きなセレブ系美女に従業員のお姉
さん達の他、実の母親(?)といった感じの—。

ボリュームのある巨大な乳房にムチムチとしたビッグなお尻や太もも
に下半身等、お肉たっぷりの豊満なボディを持つオトナの女性達が

村で唯一の男性である彼のもとに、群がる様な感じで集まると同時に
、ただ一本のおちんぽという事もあって!?

複数の女性達が取り合ったりや協力したり、入れ替わるようにしなが
ら、奉仕系のプレイに子作り的な中出し満載の本番行為の他にも、愛
撫に女性同士が絡み合うレズ行為といった

様々な内容のエロスプレイを、貪欲且つド派手に繰り広げたりするな
ど。

2021y1101eromangacc333rst006
2021y1101eromangacc333rst008
2021y1101eromangacc333rst016
2021y1101eromangacc333rst019
2021y1101eromangacc333rst030
2021y1101eromangacc333rst032
2021y1101eromangacc333rst037





従来型のアングルやカットに加えて
、主人公目線のような臨場感溢れる
POV系の視点や

盗み撮りのような独特の生々しい雰
囲気のある定点カメラ的なアングル
当を交えつつ描かれるエロスシーン
は。

何やら怪しい雰囲気の村だったり風
習をテーマにしていたり

近親キャラによる絡みといった背徳
的な要素もあるものの、その一方で 
物語を楽しく盛り上げるコメディ的
な部分もあったりという事で。

明るくてエロエロに堪能出来る実用
性超バッチリのドチャシコ的単行本
になっているのでおススメですよ♪

(特殊な風習のある人里離れた村が舞台というと、色々とダークでシ
リアス的なお話を浮かべちゃいそうですが?本作はシリアスな部分も
ちょっぴりあるものの、基本的に明るくエロエロ~んに楽しめる実用
性にとても優れた単行本になっているのでおススメですよ♪)