gonza氏の成年単行本「僕だけの淫母たち」を購入
したので感想を書きたいと思います。

2021y0105eromangacc505ve040


単行本の内容は、両親の離婚によって弟の面倒を母親のように見てい
た女性―。

父親の再婚によって新たな家族になった義母の女性が、自分の代わり
に弟の面倒を見ることになる等、母親役を取られたことに焦り悶々と
していた姉が、義母の名を呼び自慰行為に耽る弟の性処理をすると言
い出して男女の関係になるも。

二人がイケナイ関係になっている現場を義母が目撃してしまうなどの
、修羅場のような結末を迎えたことに責任を感じて家を飛び出す弟だ
ったが。

近所のパン屋で働く女性に声を掛けられ、彼女に慰められる等して再
び家に戻ることになるものの―?

義母と姉の対立は家出前以上に激しくなり、姉だけでなく義母までも
がエロス行為を求めて一線を越えたりや、二人が競い合う様に行為に
興じて3人プレイ等に発展する中

度重なるエロス行為で疲れ果てた彼の姿に心配したパン屋の女性が家
に現れ、彼がセックス依存症になっている事を告げると同時に、彼女
が自分を産んだ本当の母親である事が判明して!?

—といった感じのストーリーで描かれる全8話構成の作品をまるごと
収録した長編単行本となる本作は。

2021y0105eromangacc505ve043
2021y0105eromangacc505ve045
2021y0105eromangacc505ve047
2021y0105eromangacc505ve050
2021y0105eromangacc505ve052
2021y0105eromangacc505ve053
2021y0105eromangacc505ve055
2021y0105eromangacc505ve058
2021y0105eromangacc505ve060
2021y0105eromangacc505ve062
2021y0105eromangacc505ve064
2021y0105eromangacc505ve067
2021y0105eromangacc505ve069
2021y0105eromangacc505ve071
2021y0105eromangacc505ve073
2021y0105eromangacc505ve080
2021y0105eromangacc505ve085
2021y0105eromangacc505ve087
2021y0105eromangacc505ve091
2021y0105eromangacc505ve092

ぷっくりと膨らむ大きな乳首を含むボリューム満点の巨大な乳房や、
同じように大きくてムチムチとしたお尻等のグラマラスなボディの
持ち主である、育ての親である母親と再婚によって家族になった義
母に、離婚を理由に離れ離れになっていた産みの親という

3人の母親的な女性が登場し、彼女達が愛する主人公の男子を巡っ
てエロス的なプレイを繰り広げることになるのですが―。

ヒロイン達は彼の事を愛している一方で、主人公への想いや間柄等
を理由に、積極的にエロス行為に興じる母親もいれば

母親という立場だからこそ、行為について悩んだりや関係にならな
いように頑張ったりしているものの、彼を大切に思っている余りに
、性欲が強過ぎる主人公と男女の関係になってしまうなど。

2021y0105eromangacc505ve041
2021y0105eromangacc505ve046
2021y0105eromangacc505ve057
(ここのパイズリ場面もそうだけど、乳描写がメチャクチャエロい
モノだらけなのが色々な意味で有難いw)
2021y0105eromangacc505ve065
2021y0105eromangacc505ve077




離れ離れになっていた親子が再会し
たり、セックス依存症になってしま
った息子を実母が全力で受け止めよ
うとしたりなど―。

グッと来ちゃう場面や彼を巡ってケ
ンカになってしまうといった感じの
シリアスなシーンもある本作ですが?

登場する3人の母親的な女性は、主
人公が興奮したり欲情するのも納得
しちゃうエロティックなキャラだけ
あって。

彼女達が繰り広げるエロスプレイは
どれも非常に堪らなく、実用性にと
ても優れたドチャシコ級の単行本に
なっているのでおススメですよ♪
(シリアスな場面があるといっても、そんなに厳しい感じでは無いで
すし、近親系シチュエーション満載の内容ではあるものの?そんなに
マニアックな印象は受けない上に、登場するヒロインが皆エロエロと
いうw大変に使える単行本になっているのでおススメですよ♪)