今河ようじん氏の成年単行本「嫌でも犯すよ」を購入
したので感想を書きたいと思います。

20200114eromangacc1001gs001


単行本の内容は、2話構成の作品が1本の他、短編系の作品3本が収録
されており。

親の再婚によって新しい家族になった義妹に一目惚れをしてしまうも
?これは許されない恋だと自覚し、彼女を避けるように日々を過ごし
ていた男性だったが。

抑えきれない義妹への想いが歪んだ方向に膨れ上がっていき、風邪で
寝ていた彼女を欲望のままに犯したことで、全てのタガが外れたよう
に義妹を様々なシチュエーション&プレイで犯していく—。
「兄妹になろうよ」前後編

20200114eromangacc1001gs002
20200114eromangacc1001gs004
20200114eromangacc1001gs006
20200114eromangacc1001gs008
20200114eromangacc1001gs010
20200114eromangacc1001gs015

ある噂をきっかけに、クラスの男子達からモテる様になって有頂天に
なっていた女の子が、逆にクラスの女子達の反感を買ってしまい?幽
霊屋敷と噂される不気味な廃墟に閉じ込められて、見知らぬ男性達に
助けられるも、彼女のある姿に気が付いた彼等に酷い目に遭わされて
しまう!?「幽霊屋敷」

20200114eromangacc1001gs019
20200114eromangacc1001gs020
20200114eromangacc1001gs024
20200114eromangacc1001gs025

近所に住む可愛い女の子に想いを寄せていた男性が、知り合いの男性
に告白を断った女の子を家に閉じ込め、エロ調教しているという衝撃
の光景を見せられたことで彼の内に眠る欲望のタガが外れ、同じよう
な行為を―。「夢見た生活」

20200114eromangacc1001gs026
20200114eromangacc1001gs027
20200114eromangacc1001gs030
20200114eromangacc1001gs032

2作品に登場した3人の男性が刑務所に入るも全く反省せず、意気投合
して淫らな妄想をしてしまう?
「その後の男たち」

20200114eromangacc1001gs036

―という以上の作品で構成された本作は。

可憐で純真そうな雰囲気やイメージを受ける女の子が、彼女達に邪な
欲望を抱く年上の男性達から、そのドス黒い欲望に身を任せた様な激
しく犯されまくって白く染められてしまうなど。

容赦の無い鬼畜的なエロスシ-ンが単行本の全編に渡って描かれると
いう、非常にハ-ドでブラックな作風の単行本になっているのですが。

集団の男性に犯される乱交プレイや玩具を使った責めプレイといった
過激な内容のH行為もあるものの、ヒロインを激しく痛めつけたりや
汚物や嘔吐をさせるようなクセのあるマニア的なプレイ等も控えめで
すし—。

他にも印象的なのは、ヒロインを欲望のままに凌辱した男性達や陥れ
ようとした人物が、報いの様な酷い目に遭ったりやしっかりと裁かれ
罰を受けるなど。

20200114eromangacc1001gs013
20200114eromangacc1001gs023


嫌でも●すよ嫌でも●すよ


ブラックな作風に反して、バッドエ
ンド的なお話は控えめといった感じ
に、後味が良い内容かと言われると
?悩むものの。

内容がハ-ドな分、エロス度や実用
面では中々に良い感じですし。

竿役の男性達はキャラが濃過ぎてちょ
っとアレだけども(苦笑)

ラストの後日談というか、番外編が
面白いので嫌いじゃないぜ的なw?
(とはいえ、中々に強烈というか?嫌悪感を与えそうなキャラなので
人を中々に選ぶ気が…。)