牧部かたる氏の成年単行本「人妻恋花火~初めて
の不倫が3Pに至るまで~」
を購入したので、感想を書
きたいと思います。

20191213eromangacc9099flc053


単行本の内容は、8話構成の連作が1本の他、短編系の作品2本が収録
されており。

スーパーでパートをしている人妻が、同じ職場の若い男性に誘われて
一緒に花火を見に行く事になるのだが。訪れた穴場的なスポットは男
女が身体を重ねる様な隠れスポットでもあり。

その独特な雰囲気に流されるような感じで、彼とイケナイ関係になっ
てしまうだけでなく、その後も浮気関係を続けると同時に女性の歓び
に満たされて行く彼女だったが―。

20191213eromangacc9099flc054
20191213eromangacc9099flc055
20191213eromangacc9099flc056
20191213eromangacc9099flc057

二人の関係に気が付いた同じ職場の別の人妻女性が、自分も中に入れ
て欲しいと言って、半ば強引な形で参加すことになってしまい!?

戸惑いながらも彼女を受け入れ、人妻二人を相手にした夢の様なハー
レム的な関係を楽しむ彼とは対照的に、TVで流れていた有名人の浮気
報道を聞いて不倫をしていることに強い罪悪感に苛まれながらも。

彼との関係にハマるというより、恋愛感情が高まり本気になって行く
彼女の一方で、参加していた職場の人妻が別の不倫問題で夫と別れた
り、彼女自身にも大きな問題が!?8話構成の連作。
「ヒトヅマ恋花火」

20191213eromangacc9099flc058
20191213eromangacc9099flc060
20191213eromangacc9099flc062
20191213eromangacc9099flc063
20191213eromangacc9099flc067
20191213eromangacc9099flc068
20191213eromangacc9099flc070
20191213eromangacc9099flc073
20191213eromangacc9099flc074
20191213eromangacc9099flc076
20191213eromangacc9099flc077
20191213eromangacc9099flc079
20191213eromangacc9099flc082
20191213eromangacc9099flc083
20191213eromangacc9099flc085
20191213eromangacc9099flc089
20191213eromangacc9099flc091

夫を亡くして身を持て余していた未亡人の女性が、一人で切り盛りを
している理髪店に訪れた、昔からよく知っている常連の若い男性から
失恋した話などを聞いている内に色々と我慢できなくなって?
「未亡人の甘美な昼下がり」

20191213eromangacc9099flc094
20191213eromangacc9099flc095

夫が仕事で忙しく、ちょっとした会話でさえあまりできない状況に、
夫の身体を心配する一方で欲求的な不満状態にあった妻が、我慢出来
なくなり?寝ている夫のアソコを―。
「濡れ妻~疼く花弁の開く夜~」

20191213eromangacc9099flc097
20191213eromangacc9099flc099

—という以上の三作品で構成された今回の単行本は。

柔らかでムッチリとしたお肉が溢れる様な豊満な巨乳ボディの人妻や
未亡人などの大人の女性達が、それぞれに性的な欲求不満を抱えてお
り、それを満たすために一つの作品は?愛すると夫と身体を重ねると
いう夫婦間の男女の関係を描いたお話もありますが。

メインの連作を含む2作品は、知り合いの若い男性と未亡人が、彼に
Hの指導をしつつ自信を付けさせる一方で、自らの欲求を満たす様に
エロス的なプレイに興じたり。

連作については、職場の若い男性に求めて貰えることに、様々な意味
で歓びを感じていた人妻が、最初は火遊びの様なつもりで楽しんでい
た浮気Hが、彼女とは異なり(?)浮気の経験が豊富な職場の人妻が
二人の関係に乱入的に参加した事で

H行為は3人で行う迫力があると同時に、大変にグッとくるハ―レム
の様なエロスプレイが中心となる一方で、ヒロインの人妻が彼に惹か
れているというか本気で愛している事に気が付き。

夫や娘などを裏切る様に関係を続ける罪悪感や、奇麗な結末では終わ
らない不倫の代償について悩み葛藤する様になるなど。

こちらのお話は、ドロドロとしたところまでは行かないものの?ちょ
っぴり重い内容の複雑な感情が絡み合うドラマシーンもあったりしま
すが。

読んでいて辛く感じたりや後味の悪い作品では無いですし、お話が比
較的にソフトに感じたり楽しめる部分として、今回の物語のエロスシ
-ンの多くを占める3人プレイがとても堪らなく、他の2作品以上に実
用性に優れた作品になっており。

20191213eromangacc9099flc064
20191213eromangacc9099flc080
20191213eromangacc9099flc098


人妻恋花火 〜初めての不倫が3Pに至るまで〜人妻恋花火 〜初めての不倫が3Pに至るまで〜

本作に収録されている3つのお話が、
どれもエロティックで股間にグッと
来るのは?

登場する人妻が、貞操感の薄そうな
Hな遊びが大好きなキャラでは無く
、普段は清楚でお淑やかな成熟した
落ち着いた雰囲気のある女性であり

そんな貞淑妻や美しい未亡人が、柔
らかくて張りのある豊満なボディを
激しく震わせて乱れ舞うというのが
、エロスギャップがあって良い感じ
なんですよねえ。

あと…連作に登場するもう一人の女
性が浮気大好きのエロエロな人物と
いうのもポイントかも♪(個人的には
メインヒロイン以上に好きだったり
するw
(短編作品はどちらもライト寄りの内容で明るく楽しめますし、連作
は重い部分もあるけど?キツくなりそうな場面は、マイルドに表現さ
れていたりの他、全体的にかなりエロく実用性にとても優れた内容な
のでおススメですよ。)