椿十四郎氏の成年単行本「曖妹だいありぃ」を購入
したので、感想を書きたいと思います。

20191203eromangacc50056vt001


単行本の内容は、2話構成の作品が1本の他、短編系の作品7本が収録
されており。

妹のパンツを使って自慰行為をしていたところを、その妹本人に見ら
れるという最悪な事態に陥る兄だったが。自分の可愛さに自信がある
妹から、30分だけ何をしても良いと言われて—?
「どきどきフリータイム」

20191203eromangacc50056vt002
20191203eromangacc50056vt004
20191203eromangacc50056vt007

歳の離れた妹が自分に思いっきり懐いていて、自慰行為が出来ずに困
っていた兄だったが。妹が隠れて自慰をしていることを知り、行為中
の現場に踏み込むと同時に焦る妹を利用して、妹とえっちな行為を愉
しんじゃうお話。「いっしょがいいな」

20191203eromangacc50056vt009
20191203eromangacc50056vt012
20191203eromangacc50056vt013

女子二人と男子一人という仲の良い三つ子がいたのだが。二人による
スキンシップが大胆過ぎて悩んでいた男子が、二人の提案で三人一緒
に寝る事になってしまい。予想していた不安がえっちに的中してしま
う。「あたらしいア・ソ・ビ」

20191203eromangacc50056vt015
20191203eromangacc50056vt016
20191203eromangacc50056vt020

年上の彼氏がいる事を友人達に自慢し、中でも地味でモブっぽいキャ
ラの女子に対して嘲笑するように自慢する女子だったが。その地味っ
ぽい女子には、人には絶対言えない様な過激な秘密が!?
「もっと凄いコト」

20191203eromangacc50056vt021
20191203eromangacc50056vt024

浴衣を着て夏祭りに行く事になった兄妹が、お互いの浴衣姿を見てド
キドキしながら、一足先にお祭りに出かけて。途中でえっちな行為を
楽しみまくってしまうお話。
「浴衣でお祭り」

20191203eromangacc50056vt030
20191203eromangacc50056vt031

兄を異様なほどに溺愛する母親から、兄の望む事は嫌がらずに言う事
を聞くように子供の頃から命令や躾けられていた妹が、兄の性処理道
具の様な感じで、好き放題にエロ行為をさせられてしまう。
「囚われの華」

20191203eromangacc50056vt033
20191203eromangacc50056vt034
20191203eromangacc50056vt037

保健の授業でおちんちんに異様に興味を持ってしまった妹が、授業で
見せられたゴムを付けるという行為が、どうしてもやりたいという事
で兄にお願いしてゴム装着と手コキプレイまで体験したところ。

手に付着した白濁液を味わうと同時に、異様に興奮というか?スイッ
チが入った様な感じで、禁断の一線を越えてしまうお話とその後の関
係を描いたお話の2作品。
「保健のお時間」/番外編・5年のお時間

20191203eromangacc50056vt038
20191203eromangacc50056vt041
20191203eromangacc50056vt043
20191203eromangacc50056vt051

妹を車で迎えに来た兄だったが、地味で大人しい見た目に反して性欲
が強くおちんぽ好きな妹を必死になだめながら、辿り着いた自宅でケ
ダモノの様に激しく交わいまくる!?
「お迎えし魔性」

20191203eromangacc50056vt044
20191203eromangacc50056vt046
20191203eromangacc50056vt048


—という以上の作品で構成された今回の単行本は。

作者さんの過去の単行本と同様に、思春期くらいの年齢の血の繋がっ
た実の妹や兄が、互いに惹かれ合って男女の行為を繰り広げてしまう
などの、禁断の近親的な関係を描いたお話が詰まった短編集なのです
が。

背徳的なシチュエーションを描いた作品ばかりではあるものの、命令
で行為をさせられるという、少々ダークな内容の作品もあったりはし
ますが?

収録作品の多くは、ラブコメタイプのお話を含んだコメディ的な要素
を交えつつ、ヒロインまたはヒロインに相手の男子両方が思春期真っ
只中という事で、初めてのカンケイにドキドキしながらも、強い好奇
心に駆られて貪るように男女の行為に興じたりする他。

その一方では、繰り返し行為に慣れたヒロインが下品な表情や姿で貪
る様に励んだり、手慣れた感じの淡々とした姿で行ったりなど。

20191203eromangacc50056vt025
20191203eromangacc50056vt028
20191203eromangacc50056vt042


曖妹だいありぃ曖妹だいありぃ

コメディ寄りの明るい雰囲気ながら
、未成熟で子供っぽさのある登場人
物達が繰り広げる

独特の生々しさのあるエロスプレイ
興奮を誘い。

今回の単行本は、美少女系のキャラ
が多目ですが、作者さんお馴染みの
モブ可愛いヒロインもおり。

独特のクセはあるものの、過去の作
品に比べると控えめの、中々に使い
やすいと同時に実用性に優れた短編
集になっているのでおススメですよ。
(逆に言うと、いつもよりちょっぴりマイルドちっくというか?人を
選ぶかもしれないけど、モブっぽい女子キャラもう少し欲しかったか
なあwこの作者さんの描く、モブの様な風貌の女性キャラって独特の
エロさがあってスンゴク興奮するんですよねw♪)