奥森ボウイ氏の成年単行本「俺得修学旅行3」を購入
したので感想を書きたいと思います。

20191030eromangacc1001fe1h001


単行本の内容は、過去の苦い経験から、修学旅行での楽しい経験や思
い出が欲しいと願っていた主人公の男子—。

修学旅行を予定していた双子の姉が風邪をひいた事から、姉の親友に
協力を得て、姉の通う女子校の修学旅行に女装して参加するも。

生徒達から恐れられるなど、学園の超有名人で厄介な(?)三巨頭と
呼ばれる3人の中の2人、武闘派の夏目ルナやマッドサイエンティスト
と呼ばれる尾形保奈美の女生徒達に、次々と男性である事がバレてし
まうものの。

事情を話して理解してもらい、心強い新たな協力者を得る事になるの
だが。

ルナとはライバル関係にある、三巨頭最後の一人、生徒会長の北条那
由華”が、男性ではないかという疑いを持ち、学園裁判が執り行われた
結果…男性である言葉バレてしまうも、ある条件つきで修学旅行の参
加を許され、安心したのも束の間!?

20191030eromangacc1001fe1h003
20191030eromangacc1001fe1h004
20191030eromangacc1001fe1h005
20191030eromangacc1001fe1h007
20191030eromangacc1001fe1h008

怨念の集合体の様な自称神様の霊狐に憑りつかれてしまうという新た
なトラブルに見舞われた事で、その化け狐を追い出すという目的のも
と、処女という女生徒達とえっちをする事になるのだが、それでも追
い出すことが出来ないどころか、残された時間がわずかしかない事が
分かり—。

修学旅行中で死者を出したくないという想いで、正真正銘の処女であ
る生徒会長の那由華が彼との行為を承諾し、無事に事態が収まるかと
思いきや、主人公に惹かれた女生徒達が次々と迫ってくるなど。

これまで以上のエロエロな展開が待ち受ける事に!?—といった感じ
のストーリーで展開する長編作第19話~最終28話まで
が一気に収録されており。

20191030eromangacc1001fe1h009
20191030eromangacc1001fe1h010
20191030eromangacc1001fe1h013
20191030eromangacc1001fe1h014
20191030eromangacc1001fe1h015
20191030eromangacc1001fe1h018
20191030eromangacc1001fe1h019
20191030eromangacc1001fe1h022
20191030eromangacc1001fe1h024
20191030eromangacc1001fe1h027
20191030eromangacc1001fe1h024
20191030eromangacc1001fe1h027
20191030eromangacc1001fe1h029
20191030eromangacc1001fe1h030
20191030eromangacc1001fe1h032
20191030eromangacc1001fe1h035
20191030eromangacc1001fe1h038
20191030eromangacc1001fe1h040
20191030eromangacc1001fe1h041
20191030eromangacc1001fe1h043
20191030eromangacc1001fe1h046
20191030eromangacc1001fe1h047
20191030eromangacc1001fe1h049

双子の姉が通う女子学校の修学旅行に、純粋な(?)思い出作りを目
的に、女装及び姉を偽って参加した主人公が。

黒ギャル風の頼れるお姉さんキャラのルナ姉や、清楚系の雰囲気に反
して色々と危なそうだったりの複数の顔を持つ保奈美に、真面目で責
任感の強いク-ルな雰囲気の生徒会長の那由華など。

三巨頭と呼ばれる個性的な3人の女生徒を始め、明るいキャラのギャル
系な副会長やグラドルをしている女生徒といった、バラエティに富ん
だ女生徒達が登場し。

最初のほうは、周りが女子だらけという状況の中、男性である事がバ
レない様にハラハラドキドキしつつ、修学旅行を送っていた主人公も。

様々なトラブルやアクシデントに巻き込まれながら、条件付きながら
男性である事を周りに認知された状態で修学旅行の参加が許され、過
去2巻で三巨頭の2人や、複数の女生徒達と男女の関係にあったのです
が。

今回の単行本では、主人公の面倒を見てくれるルナ姉と色々と因縁の
ある那由華と遂に一線を越えてしまったり、主人公に惹かれ恋愛感情
を抱くようになったヒロイン達と恋愛絡みの新たな問題や、三角関係
的なトラブルに巻き込まれたり。

ヒロインの秘密が明らかになると同時に、これまで以上に濃厚且つ刺
激的な内容のエロスシ-ンが300ペ-ジという、月刊コミック誌級の
大ボリュームの単行本内で次々と登場し、全3巻(最終巻は通常の1.5
倍くらいあるけどもw)に及ぶラブエロハーレムストーリーを最高潮
に盛り上げながら、物語の幕が遂に下りるなど。

20191030eromangacc1001fe1h023
20191030eromangacc1001fe1h033
20191030eromangacc1001fe1h048


俺得修学旅行 3俺得修学旅行 3

俺得修学旅行 2俺得修学旅行 2

俺得修学旅行俺得修学旅行

ストーリーは波乱万丈的なアクシデ
ントやトラブルなど、最後まで色々
と大変だったものの。

同時に最後まで、とても明るく楽し
めながら、フィナーレを飾るのに相
応しいボリュームの実用性に優れた
エロス面でも素晴らしく堪能出来る
など。

とても楽しめる大満足の内容だった
のですが、一つだけ難点なのは?ボ
リュームがあり過ぎてw読むのにちょ
っと大変という事ですかね。

300ペ-ジ超えの単行本って普通に
重いのでw?
(前2巻もエロエロだったけど、今回は三巨頭の最後の一人とHな関
係になった事で一気にハ-レム感が増しつつ、その一方でラブコメ
的な要素も加速しながらラストを迎えるなど。お話もHも盛りだくさ
んなエロ度もアップしまくりな楽しく読めてガッツリ使える素晴ら
しい単行本で良かったのですが、その代わりにまあ重い重いw)