春城秋介氏の成年単行本「お願い、少し休ませて…
を購入したので、感想を書きたいと思います。

20191001eromangacc303rrd001


単行本の内容は、短編系の作品6本が収録されており。

同じマンションに住んでいる男の子が、雨でびしょ濡れなのに鍵を忘
れて部屋に入る事が出来ず。とりあえず自分の部屋に上がらせてお風
呂に入れて上げる女性だったが、自分の息子と同じような気分で一緒
に入ったところ。女性の裸…特にアソコの部分に彼が強い興味を抱き?
「雨の夕刻に」

20191001eromangacc303rrd002
20191001eromangacc303rrd003
20191001eromangacc303rrd005

教え子の女生徒と、密かに身体の関係のあるお付き合いをしている男
性教師が。彼女がいるところで、恋人の有無について尋ねて来た女性
達に関係がバレない様にしたいという気持ちで”いない”と答えてしま
い。彼女に怒られると同時に学内でえっちな展開に―。
「巽ゆうかは愛されたい」

20191001eromangacc303rrd008
20191001eromangacc303rrd010
20191001eromangacc303rrd011

大学進学をきっかけに、魅力的な姉妹や家の主である彼女達の母親が
暮らす家でお世話になっている男性が、休日に彼女達に色々とご奉仕
に励むお話。「とある日曜の奉仕録」

20191001eromangacc303rrd013
20191001eromangacc303rrd017
20191001eromangacc303rrd020

遊びに来た同じ人妻である友人の女性に、最近下着が盗まれている事
を話したところ。友人が下着ドロを捕まえる作戦を思いつき、即座に
決行&犯人を捕まえる事に成功してしまうのだが?犯人が近所という
事でよく話したりする大学生だった事に驚く中。友人が警察に届けな
い代わりに、二人でオシオキえっちをしようというトンデモな提案が
!?「人妻二人と下着ドロ」

20191001eromangacc303rrd024
20191001eromangacc303rrd027
20191001eromangacc303rrd030

結婚してから時が経ち、子ども出来なかった事や夫婦の営みを自然と
行わなくなった事で、二人の間の溝が大きくなり。更に夫の愛人の存
在を感じて心が離れ離れになっていた夫婦の妻が、夫の部下である若
い男性と関係になり、久々の男女の行為に熱く興奮して、淫らにハマ
って行く—。「セカンドバージン」

20191001eromangacc303rrd031
20191001eromangacc303rrd036
20191001eromangacc303rrd037

父親が再婚して、新しい義母と共に温泉旅館に旅行で訪れる事になっ
た男子が。一人で露天風呂に入っていたところ、義母が混浴の時間に
なったと言って入って来てしまい。親睦を深めるという理由であんな
ことを?「継母露天」 

20191001eromangacc303rrd040
20191001eromangacc303rrd041
20191001eromangacc303rrd044

という以上の作品で構成された作者さんの新刊単行本となる本作は。

ボリューム感のある巨大な乳房やお尻などの、服の上からでも大き
な膨らみがハッキリと分かる様な豊満としたボディを持つ人妻等の
既婚女性達が活躍するお話がメインというか、内容の多くを占める
という事もあり。

お話は人妻物の作品でよく見られる、夫との関係に問題や欲求的な
不満を感じている女性が浮気や不倫といった行為に興じてしまった
り、息子を持つ母親が息子の同年代の男子に手ほどきをする様な感
じでプレイに興じたりや

義息子になった若い男性と、家族の親睦を深めるという名目でHな
プレイを積極的に行ってみるなどの、不倫や浮気とは異なる背徳感
が印象的なシチュエーションやエロスプレイの他。

教え子と教師のイケナイ関係を描いたお話など。

20191001eromangacc303rrd012
20191001eromangacc303rrd014
20191001eromangacc303rrd016
20191001eromangacc303rrd026
20191001eromangacc303rrd034
20191001eromangacc303rrd043



描かれるお話は、中々にダ-クでイ
ンモラルな内容ではありますが。

コメディ的なシ-ンや要素もありま
すし、豊満なボディの女性達が貪欲
で大胆に繰り広げる肉と汁にまみれ
たエロスプレイは最高に興奮すると
いうか。

一部のヒロインではあるけど、腋毛
のあるキャラクターのボディが、ま
た独特のフェティシズム的な魅力が
あって堪らないなど

実用性にとても優れたおススメの一
冊ですよ。
(浮気や不倫といったシチュエーションのある作品だけど、いわゆる
ネトラレ的な内容とは異なっているというか?その辺の要素は控えめ
なので、安心して楽しめる単行本ではないかと♪)