ながしま超助氏のシリーズ最新刊&完結作「西暦2
200年のオタ 3 絶頂・タイムスリップガール」
を購入したので、感想を書きたいと思います。

20190916eromangacc55505vh001


単行本の内容は、アイドルオタの男子”太田”が、推しのアイドルの衝
撃的な現場に遭遇すると同時に、突如発生した空間の歪みに飲み込ま


女性が快楽によって発する”セクスタシー”という強大なエネルギーを
様々に利用すると同時に繁栄を極める宇宙ステーション”パライソ”
君臨する地球の大統領”モモチャン”が支配する西暦2200年の未来へ飛
ばされてしまい!?

20190916eromangacc55505vh003
20190916eromangacc55505vh004
20190916eromangacc55505vh005
20190916eromangacc55505vh006
(量子や並行世界的な理論による主人公分身の乱交H?スタ●トレ
ック的なネタかと思ったら、アン●マン&ワスプ的なモノだったか
あ~w)
20190916eromangacc55505vh011

地上を独占支配するモモチャン大統領に対抗する反政府組織に、この
時代では不能状態の人間男性の代わりとなる、リアルマンという男性
型ロボットでは引き出せない、超強力なセクスタシーを引き出す彼の
力を利用したいと狙う一方

人間男性の殲滅を企むモモチャンの考えに否定的な彼女の娘”ニュート
が彼を利用する事で、人間男性を性的に復活させられるのではないか
と考えて行方を捜そうとする中。

一緒に未来に飛ばされてしまった憧れのアイドルと運命的な再会を果
たすオタだったが。リアルマンに犯され過ぎて自我崩壊気味になって
しまい、衝撃を受けるも?その暇もなく―。

今度は、逃亡先の火星にあるゴ-ストタウン化した巨大都市で、眠っ
ていた古代火星人が目覚め。

セクスタシーの衝撃的な秘密を明らかになると同時に、この時代で最
強のセクスタシーを作り出す事が出来る、オタとアイドルの二人が反
政府組織やニュートと共に、モモチャンとの壮絶なラストバトルを繰
り広げる事に!?

—といった感じのストーリーで展開する長編作の第19話から
最終第27話までが収録されており。

20190916eromangacc55505vh014
20190916eromangacc55505vh015
20190916eromangacc55505vh017
20190916eromangacc55505vh018
20190916eromangacc55505vh019
(おっぱいが島のようだ…昔、女体狂乱というゲームがありまし
てw?)
20190916eromangacc55505vh021
20190916eromangacc55505vh022
(スライム乳という呼び方があるけど、ココまで伸びると触手乳っ
ぽい?)
20190916eromangacc55505vh024
20190916eromangacc55505vh025
20190916eromangacc55505vh026
20190916eromangacc55505vh027
20190916eromangacc55505vh029
20190916eromangacc55505vh030
(このマッドマ●クス感w)
20190916eromangacc55505vh032
20190916eromangacc55505vh033
20190916eromangacc55505vh034
20190916eromangacc55505vh038

巨乳から爆乳クラスの巨大乳房や美しくて大きなヒップの表現など、
独特の体型で表現されたセクシーでグラマラスなボディを持つ女性達
が、レトロ系のSF作品に登場する様なユニークなデザインの衣装姿で
お話に登場し

男性と交わることによって生み出すことができる、セクスタシーとい
うエネルギーを巡って、時間跳躍をして来たオタ系男性の主人公が。

その個性的な衣装姿の女性達と、超未来らしい進化したユニークなエ
ロスガジェットを駆使しつつ、今回は肉体改造系の過激でマニアック
な作品で見られる事が多い印象の

おっぱいの大きさが自動車くらいの!?超超乳級の女体狂乱w(※わ
るきゅ~れのぶっ飛びエロゲ)クラスに膨乳化して、そのお乳に挟ま
れながらエロスプレイに興じたりや

大きさはそれほどではないものの、長く伸びるなどしてバッグの体位
で女性のおっぱいを吸ったりする他。主人公本人が分身して行うプレ
イに、手が複数になってあちこちからヒロインの身体を愛撫する部分
分身行為や、女性の身体に入り込んで行うプレイなど。

20190916eromangacc55505vh002
20190916eromangacc55505vh012
20190916eromangacc55505vh037





シリーズ最終巻という事もあって?
登場するエロスプレイは、今まで以
上にユニーク&ぶっ飛んだ内容や描
写のあるプレイが

インパクトのあるビジュアルで次々
と登場したり、SF作品お馴染みの
超古代文明や異星人に

SF大作映画を彷彿する激しいバトル
シ-ンなどの、様々なSF要素がエロ
スプレイに盛り込みながら描かれる
といった感じに。

SFをメインにマニア系プレイやコメ
ディ+ラブコメなど、盛りだくさん
な内容で描かれるストーリーが最後
までとても楽しめて、とても良かっ
たというか。

エロス描写がちょ~~っとクセのあ
るシリーズ作品ではありますがw

どこか懐かしい雰囲気のレトロSF風
の世界観やキャラクターに、SFとい
っても?難しくなくお手軽に読めて
楽しめる内容がとても良い感じなの
で。

本巻を含めて、大変におススメした
い作品ですよね
(作品の見た目はスぺオペを含むレトロ風のSF的作品だけど、最近の
SF用語や単語に要素等が盛り込まれ、懐かしくて新しいSFエロス作品
として楽しめるのが良いんですよねえ。あと本巻で登場した火星人キャ
ラが色んな意味で好きw)