瀬奈陽太郎氏の新刊「夏汁~汗にまみれてぐっ
ちゃぐちゃ~」
を購入したので、感想を書きたいと思い
ます。


20180806eromangacc5515sa001



単行本の内容は、8話構成+αの作品が1本の他、告知漫画や番外
編等を含む短編系の作品5本が収録されており。

小さな島で一人暮らしをしながら、厨二病感溢れまくるライトノベ
ルの執筆に励む年上女性が、ヘルパーのバイトをしているという若
い男性に迫られて、えっちな関係になるのだが。

彼女の娘という女子学生と弟の男子が、中々帰ってこない母親の様
子を見に夏休みを利用して訪れ、彼女が母親であったことに驚く男
性とは別に、母親に彼を愛人だと紹介され!?

実際に、二人が身体を重ねる姿を目撃してショックを受ける一方…。

20180806eromangacc5515sa003
20180806eromangacc5515sa004
20180806eromangacc5515sa006
20180806eromangacc5515sa007
20180806eromangacc5515sa009
20180806eromangacc5515sa012

母親に対する不満や苛立ちに加え、その行為を見た時の衝撃と沸き
上がる気持ちなどの様々に絡み合う感情から、母が愛人という紹介
する彼に迫り、母親に負けたくないという想いから最後までしてし
まい

その後も、彼と身体を重ねる彼女だったが、娘のある違和感に手を
出さない様に、一応釘を刺されつつ?母親のほうも関係を続けて行
くも、夏が終わる様に…その関係がいつまでも続くはずは無く…。

―といった感じのスト-リ-で描かれる。本編8話と描きおろしの
ショ-トエピソード1本で構成された連作。
「夏汁」プロローグ/本編7話/~side M

20180806eromangacc5515sa013
20180806eromangacc5515sa014
20180806eromangacc5515sa019
20180806eromangacc5515sa024
20180806eromangacc5515sa025
20180806eromangacc5515sa027
20180806eromangacc5515sa028
20180806eromangacc5515sa030
20180806eromangacc5515sa034
20180806eromangacc5515sa035
20180806eromangacc5515sa037
20180806eromangacc5515sa039
20180806eromangacc5515sa052

えっちに可愛がっていた弟的男子が、反旗を翻して?二人にメス
ドレイになる様に命じて、過激に攻め立てようとする。既刊単行
本収録の作品の番外エピソード。「姉はショタを好き
になる 番外編「界楽園」」


20180806eromangacc5515sa041
20180806eromangacc5515sa043

先生と結ばれて恋人同士になった男子が、結ばれたクリスマスイ
ブの日に、1周年の記念として大胆なえっち的プレゼントを彼女
から受け取ることに。既刊単行本収録作品の後日談。「官能
のクリスマスイヴ~1st Anniversary~」


20180806eromangacc5515sa046
20180806eromangacc5515sa047

弟子であるショタ的男子が、ブロッケン山に住むという悪い魔女
に捕まってしまい、彼を助けに向かう師匠の魔女だったが、二人
の魔女にはある関係が?既刊単行本収録作品の番外エピソード。
「魔女×ショタ tele 番外編「魔法熟女カリ
ン☆ヴィルケ」」


20180806eromangacc5515sa048
20180806eromangacc5515sa049
20180806eromangacc5515sa050

番外編に登場した師匠の師匠の弟子(言いづらいw)と親友の男
子が彼を巡って?修羅場っぽい雰囲気に。
「魔女×ショタ 単行本発売告知編」

20180806eromangacc5515sa051

という以上の作品で構成された今回の単行本ですが。

収録作品は短編系の作品は、既刊単行本に収録されているお話の
番外編や後日談に告知漫画という内容で、ショタっぽい男子を含
む、年下系の男子を相手に

ナイスバディのお姉さん系のヒロイン達が、積極的というか?肉
食系の激しさで求め、ローションを使用した奉仕的なプレイもあ
れば、可愛い男子を巡って弟子と師匠の女性に使い魔2人がエロバ
トルを繰り広げるという、三つ巴(四つ?)の乱交バトル展開に
加え

可愛がっていた男子に反抗され、彼の味方に付いた女子に攻めら
れながら弄ばれるという、ちょっぴりハ-ドな内容のエロスプレ
イなど。

コメディ的な要素を交えながら展開する、お姉さん系のシチュエ
ーションを描いたお話が占めている一方。

本作のメインとなる長編作のほうは、完全新作という形で作者さ
ん初となる(?)熟女的な年上女性と、彼女の娘である女子学生
の親子である2人の女性が

1人の男性を巡って、異なるタイプの愛情や感情に突き動かされ、
男性に対する想い以上に、母親や娘のことを思ったりしながら、
エロス的なプレイを、競う様なヒロインの心理等も交えつつ、大
胆且つ淫靡に繰り広げるといった感じに

コメディ的な要素を盛り込みながら、ちょっぴり切なくてシリア
スっぽい場面もあるものの、三角関係を描いた刺激的なエロティ
ックラブコメ作品として、楽しく読めながらガッツリ使えるとい
う、実用性にとても優れたお話となっており。

20180806eromangacc5515sa016
20180806eromangacc5515sa031
20180806eromangacc5515sa042


夏汁 ~汗にまみれてぐっちゃぐちゃ~ 富士美コミックス

厨二病の様な部分と、男性の様な
ちょっぴり口汚い喋り方ながら、
中々に性欲が強くて、若い男性と
汗まみれになりながら貪る様にエ
ロスプレイを興じるといった

熟女系ヒロインとの、爛れた様な
インモラル的な雰囲気が漂う、本
作独特のエロス観や

プレイ描写に表現などが、かなり
グッとくる感じで、個人的にとて
も使えて大満足というか

中二病でエロ好きな熟女ヒロイン
って、色んな意味でヤバイっすね
w♪
(若々しくて、ちょっとぶきらっぼうに見えるけど?その一方で
母親として娘を気遣ったり、オトナらしい行動を取りつつも、H
行為ではケダモノちっくに乱れ舞うといった、魅力要素の塊みた
いなw熟女ヒロインが素敵過ぎてもうね♪)

みにくいモジカの子